天井のリフォームは私達にお任せください

一括お見積りはこちら

天井のリフォームは私達にお任せください

pic110

家の断熱効果を高めるために、壁に断熱材を入れることはよく知られています。外気の温度がそのまま家の中に伝わるのを付議、冷暖房の効率を良くするために効果的です。窓もが息を室内に伝えやすく、冷気の侵入や暖房の熱を逃がしてしまう場所として知られていますが、実は天井も同じように室内の温度を逃がしやすい場所です。天井に断熱材を施工することで、日射熱の侵入を防ぎ、天井の火照りを抑え、冷房の効きを良くする効果があります。天井の断熱リフォームは、天井の上側の部分に断熱材を敷設したり、吹き込む施工方法のほかに、壁紙を取り替えたり、照明を取り替えたりといった内装リフォームのタイミングに合わせて、室内側から断熱材を張り上げる施工方法もあります。断熱材を敷設する方法としては、天井の裏側にグラスウールなどの断熱材を施工することで、小屋裏と室内の熱の移動を少なくすることができます。そのことによって夏は室内のほてりを抑え冷房の効きがよくなり、冬は室内の熱損失を減らし、暖房の効きを良くすることができます。
天井のリフォームをお考えなら、ぜひ私たちにご相談ください。日本家屋をはじめ様々な工法の家屋へのリフォームを得意とする、信頼できる業者をご紹介いたします。

リフォーム費用比較君とは?

リフォーム費用比較君の4つの強み

ご紹介の流れ

お客様の施工体験談

おかげさまで皆様からご好評をいただいております!

老朽化した天井がリフォームで生まれ変わった

天井の老朽化は前々から不安がありました。大きな地震が来たら崩れてしまうのではないかと思っていましたので、早めに対策をしないといけないと常々感じていました。また、私の住まいは断熱性も弱かったですし、壁紙も剥がれているところがあり、全体的に老朽化している状態でした。家族と色々相談した結果、天井をはじめ、断熱材を入れてもらうなどのリフォームを行う事にしたのですが、その際に困ったのが業者選びです。リフォームは初めてでしたので、どんな業者があるのか、どの業者を選べば良いのかなど、分からない事だらけでした。リフォームの事を友人に相談してみたら業者の紹介サイトを教えてくれたのですが、紹介サイトはとても便利で助かりました。希望を伝えるだけでサッと希望通りの業者を教えてくれますので、こんな業者探しの方法もあるのかと感心しました。お陰で良さそうな業者も無事に見付ける事ができ、天井などのリフォームを行ってもらったのですが、まるで新築のような綺麗な見た目になりました。やはり部屋が綺麗ですと気分も明るくなります。リフォームは費用が掛かって嫌だなと思っていたのですが、今では決断して正解だったと感じています。また、良い業者と出会う事ができたお陰でもありますので、紹介してくれた友人と紹介サイトに感謝です。

最新情報・レポート

CM

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-949-066

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

0800-805-7780

たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

スタッフが直接業者探しのお手伝いとご紹介を行います!

0800-805-7780