リフォームに適した時期は?

2017年09月07日

リフォームをご検討される方の理由は人それぞれです。「住宅の老朽化が目立ってきた」「子供のために部屋がほしい」「両親の介護のためにバリアフリーにしたい」みなさん様々な理由でリフォームを検討されます。では、リフォームに適した時期というのはいつなのでしょうか。
季節ごとにリフォームをする時のメリット・デメリットをまとめてみました。


メリット:天候の崩れが少ないため、安定して工事を進めることができる。
デメリット:繁忙期のため人手が不足しがち。


メリット:日照時間が長く、一日の工事時間を長くとれるので工期が短くなる可能性がある。
デメリット:梅雨時期は工期が延びてしまう可能性がある。窓を開けて過ごす家庭が多いので、近隣住民に工事で迷惑をかけてしまう恐れがある。


メリット:一度安定すると穏やかな気候の中で工事を進めることができる。
デメリット:秋の長雨や、台風などが来てしまった場合工期が延びる可能性がある。


メリット:他の季節に比べ、人手を確保しやすい。
デメリット:一日の日照時間が短く、工期が延びる可能性がある。

以上のように、リフォームを行う上で季節ごとに様々なメリット・デメリットがあります。
業者によってもそれぞれの事情が異なるので、複数の業者を比較することがより良いリフォームへの第一歩です。リフォームのご相談の際は、ぜひ当サイトのサービスをご活用ください。

CM

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-949-066

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

0800-805-7780

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

スタッフが直接業者探しのお手伝いとご紹介を行います!

0800-805-7780