給湯器のリフォームで日常生活をいつも快適に

一括お見積りはこちら

給湯器のリフォームで日常生活をいつも快適に

pic156

給湯器が古くなってしまった際にはリフォームをご検討されてみる事をお勧めします。給湯器を変える事によって色々なメリットがありますが、例えばガス給湯器から電気給湯器に交換する事でエコになる事があります。特に近年はオール電化が人気となっており、電気給湯器を導入されるご家庭も多いようです。その他にも号数を変える事でお湯の量をアップさせる事も可能です。お湯を使っている際に、同時に利用するとお湯の出が悪くなったという経験をされた方もおられる事でしょう。それは号数が小さく、お湯を沸かす能力が低いからです。号数を大きくする事によって、例えばキッチンやお風呂で同時にお湯を使っていても勢いよく出るようになりますので、「洗い物中にお湯が出難くて困る」などのお悩みも解消する事ができます。リフォームを行う事で各家庭のお悩みが解消できる事もありますので、給湯器が古くなったり、壊れてしまったなどの際にはリフォームを行ってみるのも良いと言えます。リフォームを行う際の施工業者探しについてですが、業者をお探しの際には当社にご相談下さればサポートをさせて頂きます。お客様のニーズに合う業者をお探ししますのでお気軽にご連絡下さい。

リフォーム費用比較君とは?

リフォーム費用比較君の4つの強み

ご紹介の流れ

お客様の施工体験談

おかげさまで皆様からご好評をいただいております!

給湯器や風呂釜まで風呂場のリフォームをしました

私には80歳になる母がいるのですが、数年前に庭先で転んでしまい骨折をしてからは介護が必要な状態になってしまいました。妻が毎日介護をしているのですが、介護で大変なのがお風呂です。私がお風呂に入れることができればよいのですが、母も女性ということもあり私がお風呂に入れることに抵抗があるようで毎日妻が一緒にお風呂に入っていました。しかし、このお風呂に入れることがとても負担になっているようで、その負担を少しでも軽減したいと考えお風呂のリフォームを考えるようになりました。
どのようなリフォームをするのかというイメージはなかったのですが、できるだけ早く妻の負担を減らしたいと思いリフォーム会社に依頼をしました。担当のスタッフの方はイメージのない私に色々と介護をしやすいようなリフォームをアドバイスしてくれました。給湯器もガスでエコな給湯器を勧めてくれ、風呂釜なども出入りのしやすい風呂釜を提案してくれました。給湯器一つでも最新のものに取り替えることでボタンひとつでお風呂を入れることができ手間が省けてとても助かると妻も喜んでいました。業者の方には本当に親身になって考えていただき、妻も母も生活しやすい環境を作ることが出来ました。

最新情報・レポート

CM

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-949-066

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

0800-805-7780

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

スタッフが直接業者探しのお手伝いとご紹介を行います!

0800-805-7780