安全な暮らしを保つために手すりのリフォームが重要です

一括お見積りはこちら

安全な暮らしを保つために手すりのリフォームが重要です

pic160

ご高齢の方の自宅での転倒事故が増えていることもあり、ご自宅をバリアフリー化するためのリフォームも急増しています。ご高齢の方はとくに筋力の衰えにより足が上がりにくく、つまずいたときにもとっさに身体を支えることが難しいため、ちょっとした転倒が大きな事故になりかねません。安全に生活するためにも、リフォームが必要になってきます。転倒事故防止に重要なのは手すりです。筋力の衰えをおぎなうためにも、手すりをつけましょう。上り下りが大変な階段や、膝を曲げ伸ばししなければならないトイレやお風呂にはぜひ取り付けておきたいです。若い方でも階段でこけると大変ですよね。手すりがあれば足がすべってしまった場合でも手で身体をささえることができ、大きな事故を回避することができます。階段の手すりは利き手が使えなくなったときのことも考え、両サイドに取り付けると安心です。
生活のスタイルによっては、手すりが必要な場所は変わってきます。車いすでの生活をされている方でしたら、ベッドからの起き上がりに手すりが必要な場合もあります。長い廊下にも手すりがあれば、つまずいたときの転倒事故を防ぐことができます。どの場所にどんなリフォームが必要なのか、分からないことや気になることがあればお気軽にご相談ください。安心した生活をするためにも、必要な場所に必要なリフォームをしましょう。

リフォーム費用比較君とは?

リフォーム費用比較君の4つの強み

ご紹介の流れ

お客様の施工体験談

おかげさまで皆様からご好評をいただいております!

祖母の手すりが必要でリフォーム

介護が必要となった祖母のため、トイレやふろ場に手すりを設置するなどのリフォームをすることになりました。リフォーム後、びっくり。生活に支障が出ないように手すりの位置や形にこだわりがあり、なんとも業者さんの配慮が伺えるようでした。早速手すりを使った祖母は感激した様子で、「こんなに使い勝手がいいなら、もっと早くにお願いすればよかったね」と本当に嬉しそうでした。
リフォームをするのは今回が初めてだったのですが、完成のクオリティの高さだけではなく、業者さんの親切な態度にも感動しました。我が家は誰一人として改築などには詳しくなく、どうすればいいのかわからない状態でした。しかし、業者さんの優しく分かりやすい説明のおかげで安心してお願いすることができたのだと思います。また、その爽やかで気持ちのいい対応が魅力の一つだと感じます。
今後また、バリアフリー化のためにリフォームを検討することがあるかもしれないので、その際はぜひ再びこちらでお世話になってもらうつもりだと家族会議で決定しました。次は廊下に手すりをつけてもらおうかと検討中です。本当に依頼してよかったと、心からそう思えるリフォームでした。ありがとうございました。

最新情報・レポート

CM

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-949-066

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

0800-805-7780

たいせつにしますプライバシー

プライバシー対策も万全です

スタッフが直接業者探しのお手伝いとご紹介を行います!

0800-805-7780